メンテナンスクリーム

タップ交換の依頼を受けたショップの店員さんのお話。日本ではツバをつけながら革裁ち(ナイフ)でタップ側面を形成していくというのが、大抵の職人さんが当たり前のようにやっていることでした。ですが、コロナ禍感染防止対策が意識される中、いつものように取り付けたタップをその場で、そのお客様が『唾をつけないで付け直してください』と言ったそうです。そのエピソードがきっかけで、ありそうでなかった革を育て保護するメンテナンスクリームを開発するに至りました。

使われている。材料は完全オーガニック人的無害の天然素材です。
タップだけでなく本革のキューケース、革巻き、革財布、木製製品いろんなものにご使用いただきます。メンテナンスクリームをお使いいただくことで、タップの打感がソフトになり、より長くご使用いただけるようになります。
くれぐれも側面だけに使用してください。トップに塗ってしまった場合、チョークのノリが悪くなりますのでご注意ください。

タップの保湿・保護

タップ側面に塗ることで、保湿・保護することにより、タップを長持ちさせ弾力を維持できます。

カサカサになった革グリップ部分はもちろん、革のキューケース、シャフト・先角のツヤ出しにも使用できます。

また、ツヤを失った家具、車のレザーシートや革靴、ナイフの持ち手のウッド磨きなどにも使用することで、再び飴色に輝きだします。

天然由来
100%オーガニック

安心安全、体に優しい100%オーガニックで添加物は一切使用していません。

気持ちを落ち着かせるアロマの香りがします。

ソフトなイタリアンレザーのメンテナンスレザー付き。

キーホルダー型のメンテナンスレザーが付属。

キューケース等にお取り付けください。

※メンテナンスレザーの色はお選びいただけません。

※天然由来のオイルが配合されている為、タップの側面のみご使用ください。
タップのトップ部分に使用しますと、チョークがのらずキューミスの原因になります。

メンテナンスクリームの使い方

上部へスクロール